「The Peak Bar(ピークバー)」のトワイライトタイムに行ってきた

お酒

西新宿にあるバー「The Peak Bar(ピークバー)」のトワイライトタイムに行ってきた。

JR新宿駅から徒歩12分、都営大江戸線都庁前駅から徒歩8分、パークハイアットの41階にお店がある。
なお、新宿西口エルタワー横よりホテルまで無料送迎シャトルバスが出ている(こちら)。

41階で降りるとすぐに「ピークバー」がある。
お店の方にトワイライトタイム利用である旨を伝え、席に案内してもらう。

トワイライトタイムとは、ピークバーが17~20時で提供しているサービスで、特製カナッペとともに、ワイン、ビール、カクテルなどの飲み物をフリーフロー(飲み放題)で楽しむことができる(公式HPより)。

案内されたのは、窓にほど近いテーブル席
写真のように、カウンター席もあり、1人で来ているお客さんもいた。

ピークバーの内装写真

ついたのは17時すぎだったのだが、既に何組かのお客さんがいた。
18時近くになると満席の場合もしばしばあるので、トワイライトタイムを利用するのであれば、17時に行くのがおすすめ。

席につくと、「乾杯用のドリンクで生ビールかスパークリングワイン等お持ちしましょうか」と聞かれた。
せっかくなので、スパークリングワインを希望

同時に、食品アレルギーの有無についても確認された。
それによっておつまみの内容を変えてくれるようだ。

すぐにスパークリングワインが運ばれてきた。

ピークバーのスパークリングワイン

一緒に出されたナッツ類とチップスを食べながら、次のドリンクを考える。

ピークバーのナッツとチップス

ドリンクメニュー

メニューに載っているドリンクは限られているが、カクテルであれば、載っていなくともメジャーなものは全て作ってくれるという。

例えば、ギムレット

ギムレット

X・Y・Z

XYZ

フードは、入店時に伝えておいたアレルギー食品にかからないようなものをセレクトして持ってきてくれた。

ピークバーのトワイライトタイムのフード

しばらくすると日が落ちて、照明を暗めにした店内はムーディーな感じに。

ピークバーの店内写真

窓からは新宿の夜景が一望できる。

お会計は税・サービス料込みで1人あたり6,072円。

新宿駅の西側は東側よりも年齢層が高いせいか、居酒屋でも飲放題付きコースで5,000円~というケースが多い。
それらと同じくらいのお値段にも関わらず、はるかに良い場所でおいしいお酒を飲めるのはかなり魅力的。

また、通常利用すると、カクテル1杯2,000円前後することを考えると、相当なお得感があると言えるだろう。
特にお酒好きな方にはぜひおすすめしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました