【実食レポ】崎陽軒本店で楽しめる英国式の本格的ティータイム!ティーサロン「アボリータム」に行ってきた

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットの写真 飲食

横浜にある崎陽軒本店のティーサロン「アボリータム」のアフタヌーンティーに行ってきた。

横浜駅東口を出てすぐのところにある崎陽軒本店の1階にお店は入っている。
正面入口入ってすぐのお店が「アボリータム」

「アボリータム」の店内写真

お店に到着したのは、土曜日の12時頃。
予約をしておいたため、待つことなく席に案内された。

なお、2021年3月時点で、予約をお願いできるのは、平日開催の「アフタヌーンティーセット」および毎日開催の「崎陽軒ハイティーセット」のみであり、席のみの予約をすることはできない。
(ハイティーセットが3月末で終了するため、4月以降はアフタヌーンティーセットの土日祝の予約も可能)

窓際の予約席に着席。
結構広々としており、荷物入れのカゴも用意されていた。

「アボリータム」の席の写真

今回予約をしておいたのは、「崎陽軒ハイティーセット」
メニューは以下のとおり

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットのメニュー写真

飲み物は1ドリンクがセットに含まれている。
メニューは以下のとおり

「アボリータム」のドリンクメニュー写真

ホットコーヒーのみおかわり自由だが、紅茶は差し湯のサービスがある。
追加料金がかかるが、アルコールやロイヤルティーの注文も可能。

ドリンクはアップルティーを注文した。
量はティーカップ約2杯分といったところ。

「アボリータム」のアップルティーの写真

ドリンク提供後、すぐにティーセットも提供された。
1人ずつティースタンドで運ばれてくる。

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットの写真

下段は「豆乳パンを使用した中華風ハンバーガー」

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットの写真

とろみのあるソースで味付けされたパティは結構大きく、なかなか食べごたえがある。
パンは一般的なハンバーガーのバンズよりもかなりしっとり。

中段は「シウマイ入りマーボーライスグラタン」と「パルメザンチーズとレーズンのスコーン 苺ジャム添え」

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットの写真

ライスグラタンは辛さをはっきりと感じくらいの味付け。
中にゴロッと大きなシウマイが入っている。
スコーンは「パルメザンチーズとレーズン」とは書いてあるものの、味や食感はプレーンのスコーンに近い。

上段は「シュルプリーズデザート」

「アボリータム」の崎陽軒ハイティーセットの写真

写真左が「はちみつとレモンのムース」、右が「キルシュ風味のラズベリーソース」

モチモチの皮の中にムースがぎっしり詰まっている。
両方とも甘さは控えめで、特にレモンのムースの方は酸味がきいてさっぱりとしている。

全体的に食事寄りのメニューで、甘いものがそれほど得意ではない人でも楽しめる内容だった。

お会計は税込みで2,000円/人
一般的なアフタヌーンティーよりもかなりリーズナブルなので、気軽に訪問できるアフタヌーンティーとしておすすめしたい。

店名 アボリータム
住所 神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒本店1階
営業時間 10:00~18:00(L.O. 17:30)
※予約可能時間は12:00~12:15、14:00~16:00スタートまでの15分刻み
定休日 なし
TEL. 045-441-8765
公式サイト http://kiyoken-restaurant.com/arboretum/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました