【実食レポ】ボリューム満点のクラシックなフランス料理店!「restaurant Artisan」に行ってきた

飲食

アクセス

日本大通りにあるフランス料理店「restaurant Artisan」に行ってきた。

横浜高速鉄道みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩で3分程度の場所にお店はある。最寄りは2番出口。

写真右側の階段から2階に上がるとレストランの入口がある。

店内

お店に到着したのは日曜日の18時頃。入口で予約名を伝え、そのまま席に案内してもらう。

この日の店内は4人掛けテーブル席が8卓と、カウンター席が6卓ほど。奥の方のテーブル席の一部は、カーテンで仕切ることで半個室にもできる。


なお、訪問時はほとんどすべてのテーブルが埋まっており、カウンターが数席のみの空きという状況だったので、ご飯時に行く場合には予約をしておくのがおすすめ。

メニュー

メニューは以下のとおり。

アラカルト

本日のおすすめ

コース。プリフィックスコースの前菜とメインは「本日のおすすめ」からも選択可(一部追加課金)

ドリンク


デザート

コーヒー、紅茶

今回は「アルティザンダイジェストコース」を注文することにした。

フード・ドリンク写真

以下、ドリンクとフードを提供順にご紹介。

グラスシャンパーニュ

食材の都合により、「ウニとカニとコンソメジュレ」は「イクラとカニとコンソメジュレ」に変更。

コンソメジュレとカニ、白子のエスプーマ、イクラが層になっている料理。塩気はそこそこ強めで、お酒が進む味。

45度で1時間焼いたサーモン「ニューヨークの朝食」

その名のとおり、サーモンを1時間ほど低温調理し、サクサクのパイに乗せ、ポーチドエッグとオランデーズソースをかけた料理。焼いたサーモンの香ばしさと、生のサーモンのしっとり食感が両立されたような味わいで、とてもおいしい。

ガスコーニュ ブラン

グラスに入った白ワインの写真

オニオングラタンスープ

金属製の丸い小鍋に入ったオニオングラタンスープの写真

アメ色の玉ねぎがたっぷりと入った食べごたえのあるスープ。甘みは比較的強め。

ボルドーのメルロー主体、カベルネ・ソーヴィニヨンも使った赤ワイン
(リストの③が品切れということで同じ造り手の上位銘柄を提供してもらえた)

グラスに入った赤ワイン

牛リブロースのグリルと野菜のロースト

赤身肉の旨味が凝縮され、それでいて柔らかく食べやすいお肉。添えられているのはカブのロースト。

追加でデザートを注文。

マドレーヌ

焼き立てアツアツの状態で提供。数は多いが、余った分は持ち帰りにできるので安心。

スコッチウイスキーアイス

かなりがっつりウイスキーの味がするアイス。「食べるお酒」という感じなので、あまり甘くないデザートが好きな人に向いていそう。

アールグレイ

まとめ

席にてお会計。上記の料理と、グラスで3杯/人のワインをいただき、料金は1人あたり13,000円弱。
4品のコースだったが、1品1品の分量が多く、かなり満腹になるコースだった。料理もお酒もたくさん楽しみたいという方にぜひおすすめしたい。

店名 restaurant Artisan(レストラン アルティザン)
住所 横浜市中区日本大通36 シティータワー横濱2F
営業時間 9:00~22:00
※訪問時。変動可能性あり
定休日 火曜日のディナー、水曜日、木曜日の朝食
※祝日の場合は変動あり
TEL. 045-228-8189
公式サイト http://artisan-yokohama.com/restaurant/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました