【実食レポ】若手職人が握る高級立ち食い寿司「ブルペン」に行ってきた

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている 寿司

アクセス

荏原中延にある寿司屋「ブルペン」に行ってきた。

東急池上線の戸越銀座駅、荏原中延駅から徒歩で10分前後の場所にお店はある。東急目黒線の武蔵小山駅からも同じくらいの距離。

店内

お店に到着したのは、平日の12時すぎ。完全回転制のため、時間になるまで店外で待つ。

ちなみに、時間は
【昼】11:00〜12:00/12:15〜13:15/13:30〜14:30
【夜】17:00〜18:00/18:15〜19:15/19:30〜20:30
の、各3部制。
一応、空いていれば予約なしでも入れるが、満席のことが多いので、予約をしておくのがおすすめ。

前の回が押していたため、12時20分近くに入店することができた。

店内はすべてカウンター席で、7席。椅子なしの立ち食いスタイルだが、カウンターの下に小さなフックがあるので、ハンドバッグ等は問題なくかけられる。

メニュー

メニューはおまかせコースが2種類ある。

  • ブルペン 4,000円(ランチのみ)
  • ダンク 7,000円

今回は、「ブルペン」の方をいただくことにした。

なお、「ブルペン」は有名高級寿司「鮨りんだ」や「らんまる」の板場に立つために修行している若手職人が握る立ち食い寿司屋。そのため、ネタのクオリティに対して、価格が低めに設定されているというお得なお店である。

コースは11貫+お椀が出てくるが、物足りない人、他のネタも食べたい人は、終盤に追加をすることができる。訪問日のネタは以下のとおり。

ドリンクは別途単品注文

フード・ドリンク写真

以下、提供順にお寿司とドリンクをご紹介。

日本酒はワンカップで提供。
越乃景虎 龍

下田のマグロの突先(頭の付け根部分)

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

真鯛

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

しめ鯖。上に乗っているのは鯖のハラス

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

縞鯵

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

赤貝の紐

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

メジマグロ(本マグロの赤ちゃん)の背トロ。漁獲制限があるため、食べられる時期は限定されている。

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

春子鯛

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

イワシ。本来は3貫目にスミイカが出てくるところ、お願いして変えていただいた。アレルギーや好き嫌いにもある程度対応していただける。

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

メジマグロの赤身

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

コースは残すところ2貫となり、ここで追加オーダーが可能になったため、先程までになかった2貫を注文した。

小肌

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

ムラサキウニ

濃い茶色のカウンターに軍艦が1貫置かれている

コースに戻り、玉子

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

お寿司のラストは穴子

濃い茶色のカウンターに握りが1貫置かれている

シメになめこのお味噌汁

濃い茶色のカウンターになめこの味噌汁が入ったお椀が置かれている

まとめ

席にてお会計。上記のお寿司、お酒をいただき、お値段は約6,500円(カード使用可)

リラックスした雰囲気の中でおいしいお寿司をいただける大満足のお店だった。立ち食いで多少慌ただしい面はあるが、そこを気にしない人であれば、いわゆる高級カウンター鮨よりもお安くいただけるという点も嬉しい要素だろう。
仲良しの友人や気のおけない仲間と、ちょっと良いお寿司を食べたいという人にぜひおすすめしたい。

店名 ブルペン
住所 東京都品川区荏原4-6-1
営業時間 【ランチ】11:00~14:30
【ディナー】17:00~20:30
※昼夜各3部制
定休日 水曜日・木曜日
TEL. 03-6426-7970
公式Instagram https://www.instagram.com/bullpen0604/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました