【実食レポ】野毛の本格派イタリア料理店!「TRATTORIA BASIL」に行ってきた

イタリアン

アクセス

野毛にあるイタリア料理店「TRATTORIA BASIL(トラットリア バジル)」に行ってきた。

JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅から徒歩で3分前後の場所にお店はある。
京浜急行電鉄本線の日ノ出町駅や横浜高速鉄道みなとみらい線の馬車道駅からも徒歩圏内。

「トラットリアバジル」が入ったビルの外観写真

3階でエレベーターを降りるとすぐにお店

「トラットリアバジル」の入口の写真

店内

お店に到着したのは、金曜日の18時頃。予約をしないで行ったが、席に空きがあり、そのまま入店することができた。

店内にはカウンター席とテーブル席、個室もあり、席数は最大で約70席ほど。金曜ということもあり、18時30分頃には8割方の席が先客で埋まっていた。

メニュー

メニューは以下のとおり。

フード

「トラットリアバジル」のメニュー写真
「トラットリアバジル」のメニュー写真
「トラットリアバジル」のメニュー写真

ドリンク

「トラットリアバジル」のドリンクメニュー写真
「トラットリアバジル」のドリンクメニュー写真
「トラットリアバジル」のドリンクメニュー写真
「トラットリアバジル」のドリンクメニュー写真
「トラットリアバジル」のドリンクメニュー写真

ビールやカクテルだけでいいという人は、2h1,500円の飲み放題プランがお得。

「トラットリアバジル」の飲み放題メニュー写真

PARTY&宴会コース

今回は飲み放題プランに、フードをアラカルトで注文することにした。

フード写真

以下、注文した料理をご紹介。

アンチョビキャベツ炒め(撮る前に食べ進めてしまったので減っています)

本日のタルタル。この日はサーモンとイクラ、アボカド入りタルタル。

クアトロフォルマッジョ。お好みでハチミツをかけてもおいしい。

パルマ産生ハム。程よい塩加減でお酒が進む。

ムール貝とあさりの白ワイン蒸し。かなりたくさん入っており、お得感がある。出汁がまたおいしい。

ポテトフライ

ペペロンチーノ。ガーリックががっつりきいたパンチのあるパスタ。見た目よりも辛め。

まとめ

席にてお会計。上記の料理を3人でいただき、飲み放題(1,500円/人)を含めて、お値段は1人あたり約4,000円(カード等使用可)

料理はどれもおいしく、店内もきれいで、デートで訪れているお客さんも多かったが、お会計はかなり安い。野毛らしくない一面と、野毛らしい一面のいいとこ取りをしたようなお得感のあるお店である。
ワインは最大で約80種類揃えているとのことなので、野毛でおしゃれにワインを楽しみたいという方にはぜひおすすめしたい。

店名 TRATTORIA BASIL(トラットリア バジル)
住所 神奈川県横浜市中区花咲町1-40 叶家ビル3F
営業時間 16:00~26:00
※通常時。コロナ対策によって変動可能性あり
定休日 なし
TEL. 045-241-3708
公式サイト https://basil-group.jp/trattoria/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました