グリルイタリアン「MORETHAN GRILL」のランチに行ってきた

morethan grill のグリルした豚肩ロースのラグーと香川産葉玉葱のクリームソース イタリアン

西新宿にあるグリルイタリアン「MORETHAN GRILL(モアザングリル)」のランチに行ってきた。

都営大江戸線都庁前駅、西新宿五丁目駅から徒歩で5分前後、大通りを挟んで新宿中央公園と隣接したホテル「THE KNOT TOKYO」の2階にお店はある。
ちなみに、1階部分もMORETHAN TAPAS LOUNGEという、系列のダイニングバーとなっている。

お昼時で賑わうラウンジから綺麗な階段を上り、お店の入口についたのは平日の12時を少し回った頃。

MORETHAN GRILLの入口の写真

店内中央部の吹き抜けを囲むように席の配置がされている。
思った以上に店内は広く、清潔感があっておしゃれな内装。
全体は見渡せなかったが、公式サイトによると席数は80のようだ。

お昼時ということもあり、テーブル席は全て満席だったが、幸いにも入口近くのカウンター席が空いていたので、すぐに入ることができた。

メニュー

morethan grillのランチメニュー

全てのメニューにサラダ、ドリンク(コーヒーor紅茶)、ドルチェがついてくる。
メインは+150円で大盛りに変更可能。

「グリルした豚肩ロースのラグーと香川産葉玉葱のクリームソース」をセレクト
ドリンクは紅茶にした。

実はこの日はスケジュールが詰まっており、急いでいた雰囲気を察したのか、店員さんに「お早めにお持ちしますね」と言っていただいた。
非常に混雑していて大変であるにも関わらず、素晴らしいおもてなしである。

その言葉どおり、注文してすぐにサラダが出された。

morethan grill のランチメニューのサラダ

前菜にしては結構分量がある。
野菜は新鮮でシャキシャキしている。
下の方に入っている豆(だろうか?)と少しホットなドレッシングが特徴。

サラダが終わる頃合いを見計らってメインが登場。

morethan grillのランチメニューのグリルした豚肩ロースのラグーと香川産葉玉葱のクリームソース

程よく脂が乗った豚肩ロースと葉玉葱がクリームソースによく合って美味しい。

写真だとそれほど、分量がないように見えるかもしれないが、実際はクリームソースということもあり、かなり満腹感がある。

パスタを食べ終わったタイミングで、デザートのドルチェと紅茶を持ってきてくれた。

この日のドルチェは、パンナコッタのキャラメールソースがけ。

morethan grill のドルチェ

紅茶

morethan grillの食後の紅茶

パンナコッタの甘さはそこまで強くなく、クリームソースのパスタを食べた後でも、重いと感じることなく食べられた。
キャラメルソースも良い感じ。

紅茶で一息ついて、店を後にした。

お会計はテーブルで、税込み1,200円
このあたりのランチでは平均的か、それより少し上くらいだろうか。

前菜、メイン、デザート全ての料理がしっかりとしていて、分量も十分にあった。
また、混雑しているにも関わらず、質が落ちないハイレベルな接客も非常に好印象だった。

ディナーにも興味があるので、機会を作って訪問しようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました