【実食レポ】早朝営業、サービス満載の家系ラーメン!「銀家 日吉本店」に行ってきた

家系ラーメン

アクセス

日吉にある家系ラーメン屋「銀家 日吉本店」に行ってきた。

東急線、横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅から徒歩1,2分、普通部通り沿いにお店はある。

「銀家 日吉本店」の外観写真

メニュー

お店に到着したのは、平日の11時前。

店外に券売機があるので、入店前に食券を購入する。

「銀家 日吉本店」の券売機の写真

スタンダードなラーメンのほか、味噌とんこつや塩とんこつ、たっぷり野菜の「銀次郎ラーメン」、辛さがウリの「ガチヘルラーメン」など、バリエーションは豊か。
2回目以降の来店ではトッピング(半熟卵やほうれんそう、替玉など)の中からひとつが無料になるサービスもある。

一部のメニューはテイクアウトも可能。

「銀家 日吉本店」のテイクアウトメニューの写真

今回はラーメンにVIPトッピングをつけることにした。
お値段は700円と、比較的安い。

店内

食券を購入した後は、店内に入り、空いている席に座る。
この際に食券を渡し、VIPトッピングを指定。
今回は、のりをつけていただくことにした。

さらに、5:00~12:00の間はモーニングサービスということで、6種類の丼ぶりの中からひとつが無料でついてくる。
ということで、ネギチャーシュー丼をセレクト。

「銀家 日吉本店」のモーニングサービスメニューの写真

店内は厨房を囲むようにカウンター席が約10席と、4人前後掛けられるテーブル席が5卓あり、1階の総席数は30席強。
また、2階にも30席ほど席があるようだ。

「銀家 日吉本店」の店内の写真

卓上にはにんにく、豆板醤、胡椒などの定番調味料のほかに、ふりかけという珍しい物も置いてある。

「銀家 日吉本店」の卓上調味料の写真

フード写真

食券を提示してから2分で、まずはネギチャーシュー丼が提供された。

「銀家 日吉本店」のネギチャーシュー丼の写真

角切りのチャーシューとたっぷりのネギが乗ったご飯に、刻みのりとタレがかかっている。
タレは甘さが強めで、丼ぶり単体でも意外に食べごたえがある。

ネギチャーシュー丼から遅れること1分、つまり食券を出してから3分程度でラーメンが提供された。
混雑してない時間帯とはいえ、提供スピードが速いのは嬉しい。

こちらが今回注文した、「ラーメン(のりトッピング)」

「銀家 日吉本店」のラーメンの写真

トッピング追加によって、のりは8枚乗っているが、それ以外はチャーシュー1枚にほうれんそうというシンプルな盛り付け。

まずはスープから一口。

「銀家 日吉本店」のラーメンのスープの写真

醤油の存在感もそこそこに、豚骨のクリーミーさも感じられるバランス型のスープ。
サラサラ系で、ライスと非常によく合いそう。

「銀家 日吉本店」のラーメンの麺の写真

中太のほぼストレートの麺で、コシが結構ある。
スープとの絡みがなかなか良い。

チャーシュー

「銀家 日吉本店」のラーメンのチャーシューの写真

比較的厚めの大判タイプで、食べごたえは十分。
脂と肉のバランスが良い。

残ったスープにのりを浸し、ネギチャーシュー丼を巻いて食べるのがまた絶品。

「銀家 日吉本店」のラーメンのネギチャーシュー丼をのりで巻いて食べているときの写真

まとめ

スープまで完食、お店を後にした。
ラーメン自体がおいしいのはもちろんだが、比較的低価格でライスが終日無料、午前中なら丼モノが無料、2回目以降はトッピング1品無料と、かなりコストパフォーマンスが良いお店だった。
朝5時から営業しているので、このあたりで朝ラーメンをする際にはぜひおすすめしたい。

店名 銀家 日吉本店
住所 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目20−5
営業時間 5:00~26:00
※通常時。コロナ対策中は20時閉店
定休日 なし
TEL. 045-548-9218
公式Twitter https://twitter.com/ginyahiyoshiten

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました