「極濃家系ラーメン 歩輝勇 センター北店」に行ってきた

歩輝勇 センター北店のラーメン ラーメン

センター北にある家系ラーメン屋「極濃家系ラーメン 歩輝勇(ぽきお) センター北店」に行ってきた。

横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインのセンター北駅から徒歩3分程度の場所にお店はある。
入口は小さめだが、大きな十字路に接しているので迷うことはなさそう。

歩輝勇 センター北店の外観写真

お店に到着したのは平日の19時頃。
空席があったのですぐに入ることができた。

扉入って右手に置いてある券売機で食券を買う方式
スタンダードなラーメン以外に限定メニューで油そばを取り扱っている。

歩輝勇 センター北店の券売機

今回は初回訪問ということで、スタンダードなラーメン(並)にすることにした。
お値段は800円。
少し高めの設定といったところ。

食券を買ったらお店の方に渡し、席に座る。
ラーメンの好み(麺固めor普通or柔らかめ、脂多めor普通or少なめ、味濃いめor普通or薄め)について希望があればこの際に伝える。

席はカウンターとテーブルがそれぞれ8席ずつ、合計16席。
卓上にはショウガ、豆板醤、ニンニク、ゴマ、お酢、コショウといったおなじみの調味料。
ティッシュもちゃんと置いてくれている。ありがたい。

歩輝勇 センター北店の卓上調味料

店内には「ライスバー」と称して大きな炊飯器が置いてあり、ラーメンを注文した人はライスはセルフサービスで食べ放題。
タイミングや分量が自分の思い通りになるので、これは良い方式かもしれない。

歩輝勇 センター北店のライスバー

食券を渡してから10分程度でラーメンが登場

歩輝勇 センター北店のラーメン

見た目でわかるほどの濃厚なスープが特徴。
スープの量は普通より少なめ。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔と、ごく一般的なもの。

まずはいつもどおりスープからいただく。

「極濃家系ラーメン」を自称するだけあって、かなりとろっとしたスープ。
今回僕は脂少なめを選択したが、それでも他の家系ラーメン屋よりもとろっとしている。
ちなみに脂を普通にした同行者のラーメンはさらにとろっとしていた。
スープの塩気は少し強めの部類。

麺は中太のストレート麺
硬めでお願いしたが、それほど硬い感じはしなかったので、デフォルトの設定が他のお店と比べると少し柔らかめなのかもしれない。

歩輝勇 センター北店のラーメン

薄切りのチャーシューは低温ローストしているらしく、香りと味がしっかりして美味しい。
次回はチャーシュー麺にするのも良さそうだ。

濃厚スープが麺によく絡むので、麺がなくなったときにはスープはかなり減っていたが、残りのスープでライスを食べて完食。

とろっとした濃厚スープと美味しいチャーシューは他の店にはない独自性を放っている。
近くを通りかかった際にはぜひまた訪問してみたい。

店名 極濃家系ラーメン 歩輝勇 センター北店
住所  神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目22−9
営業時間

ランチ:11:00~15:00
ディナー:18:00~22:00

定休日 火曜日
TEL. 045-530-0438
公式Twitter https://twitter.com/menya_pokio_com

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました