「魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店」のランチに行ってきた

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店のまぐろ丼 寿司

三浦海岸にある地魚料理のお店「魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店」のランチに行ってきた。

京急久里浜線の三浦海岸駅から徒歩で10分くらいの場所、海岸沿いにお店はある。
駅からは少し遠いが、お店の目の前の道路を渡ればもう砂浜という絶好のロケーションである。

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店の外観写真

お店に着いたのは土曜日の13時半を回ろうとしている頃。
ランチにしては遅めの時間だったが、店内はかなり混雑していた。

こちらの店舗、1階2階共に店舗となっており、1階部分はカウンターが5席とテーブルが28席、合わせて33席ある。
2階部分は、公式サイトによると最大48名まで収容可能で、個室対応できるため、大人数での宴会の開催もできるようだ。

さて、1階のカウンター席は空いていたため、すぐに着席することができた。
残念ながら今回は空いていなかったが、窓際のテーブル席であれば海を見渡すことが可能。

メニュー
イメージどおりの丼物や刺身、寿司のほかに天ぷらやうな重も扱っている。

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店のメニュー

ドリンクメニュー

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店のドリンクメニュー

お酒を飲む予定はなかったので、焼酎の「別紙」はもらわなかったが、カウンターには色々な焼酎や日本酒が置いてあり(写真は一部)、種類は結構多そうである。
大根焼酎、少し気になる。

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店のカウンターに置いてあったお酒

注文から20分くらいで料理が提供された。

今回頼んだのは、まぐろ丼
お値段は2,100円(税別)で、漬物とお吸物、ひじきの煮物付。

魚敬 地魚ダイニング 三浦海岸本店のまぐろ丼

見た目からして美味しそうなマグロがご飯の上にたっぷりと乗せられている。

筋や生臭さなどは一切なく、マグロの旨味を存分に味わうことができて非常に美味しい。
さすがに場所が場所だけに、結構な期待をして行ったのだが、その期待を裏切ることない良質なマグロである。

お値段は2,000円以上なので、海の近くのお店と聞いて抱くイメージよりは少し高い気がするが、良質なマグロをたっぷりいただけるということを考えれば特に割高な感じはしなかった。

なお、こちらのお店、京急が発売している「みさきまぐろきっぷ」という、往復の電車やまぐろ料理の引換券等がセットになったサービスの対象店舗でもある(2020年4月現在はコロナウイルスの影響で販売を見合わせている)。
東京や横浜方面から日帰りで訪問する方は、このきっぷを利用すると更にお得に楽しめるだろう。

今回はまぐろ丼をいただいたが、三味丼や天ぷらも美味しそうなので、近くに行った際にはまた訪問してみようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました