【実食レポ】自由が丘で楽しむ料理とワイン!「直出し ワインセラー事業部」に行ってきた

プレートに前菜盛り合わせが乗っている写真 お酒

アクセス

自由が丘にあるダイニングバー「直出し ワインセラー事業部」に行ってきた。

東急東横線・大井町線の自由が丘駅から徒歩で3分程度の場所にお店はある。駅の正面口から出て、東横線沿い、都立大学駅方面へまっすぐ歩くと、踏切付近にお店がある。

「直出し ワインセラー事業部」の外観写真

店内

お店に到着したのは、平日の19時頃。このタイプのお店にしては珍しく、入口で靴を脱いで上がる。

店内には、キッチンを囲むL字型のカウンター席が10席、その付近にテーブル席が14席ある。さらに、入口付近のスペースにテーブル席が10席、奥にはほりごたつの個室(3名以上で利用可能)が3部屋あり、総席数は50席前後。

ウッド調の店内にカウンター席とテーブル席が設置されている写真
掘りごたつの個室席

なお、到着時には5~6組の先客がいて、その後も続々とお客さんが来店していた。平日ど真ん中かつこのご時世ということで、何席かの空きはあったが、混雑時間帯に訪問する際には予約をしておくのがおすすめ。

メニュー

メニューは以下のとおり。

フードメニュー

「直出し ワインセラー事業部」のフードメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のフードメニューの写真

ドリンクメニュー

「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真
「直出し ワインセラー事業部」のドリンクメニューの写真

フード・ドリンク写真

以下、フードとドリンクをご紹介。

フリッツ ハーグ リースリング トロッケン

グラスに入ったワインとボトルの写真

アンティパスト
写真は2人前。9品もの前菜が盛り付けられており、これだけでもそこそこのボリュームがある。

プレートに前菜盛り合わせが乗っている写真

アンチョビキャベツ
しなっと茹でられたキャベツに、たっぷりのアンチョビソース。

白いお皿にキャベツが盛られ、アンチョビソースがかかっている

マッシュルームと鮭のアヒージョ
本来は「天然ぶり」を使うメニューだが、在庫切れということで鮭に変更。とはいえ、鮭も文句なくおいしいので、ぜひメニューに加えていただきたい。

鉄鍋の中にマッシュルームと鮭のアヒージョが入っている写真

赤ワインを追加
シャトー ド ローガ 2015

グラスに入った赤ワインとボトルの写真

牛フィレ肉のグリル
とても柔らかいフィレ肉で、ソースとの相性もバッチリ。

白いお皿に牛フィレ肉のグリルが乗っている写真

アラビアータ
適度な酸味でさっぱり感があるパスタ。発酵青唐辛子を使っており、しっかりとした辛味も感じる。

白いお皿にアラビアータが盛り付けられた写真

まとめ

席にてお会計。上記の料理とワイン2本をいただき、料金は2人で約16,000円(カード使用可)

かなり満腹になるまで食事し、さらに1本/人のワインまでいただいて8,000円/人という、かなりコスパの良いお店だった。料理の味や提供スピードも素晴らしく、この価格帯ではかなり満足度が高い。自由が丘で普段使いできるお店として、ぜひおすすめしたい。

店名 直出し ワインセラー事業部
住所 東京都目黒区自由が丘1-24-8 フェリ・ド・フルール1階
営業時間 【火~金】17:30~23:30(フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
 【土】16:30~23:30(フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
【日・祝】16:30~23:00(フードL.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
【祝前日】17:30~23:30(フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日 月曜日
TEL. 03-5701-0025
公式サイト https://jikadashi-wine.owst.jp/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました