【実食レポ】国産鶏ガラの濃厚白湯スープ!「銀座 篝 Echika池袋店」に行ってきた

鶏白湯Soba ラーメン

アクセス

池袋にあるラーメン屋「銀座 篝(かがり) Echika池袋店」に行ってきた。

池袋駅併設の商業施設、エチカ池袋内にお店はある。エチカの運営母体である東京メトロの副都心線、丸ノ内線、有楽町線のほか、JR各線、東武東上線、西武池袋線の池袋駅からも地下を通ってアクセス可能。

駅構内通路からみたお店の外観写真

店内

お店に到着したのは、日曜日の13時45分頃。ランチからはかなり外れた時間帯だったが、お店の前には3組の先客が並んでいた。お店の前で5分ほど待っていると、席が空いたので入店。

店内はすべてカウンター席で、椅子は17脚置いてあった。ただし、コロナ対策で間隔を空けるため、何脚かは使われていなかったので、実際の席数はそれよりも少なめ。

厨房に面したカウンター席に何人かのお客さんが座っている

メニュー

メニューは以下のとおり。

篝のメニュー写真

つけSobaはテイクアウトも可能。

篝のテイクアウトメニュー

券売機はなく、注文はお店の方に直接伝える。
今回は、「鶏白湯Soba」と「鶏チャーシューバターごはん ~トリュフ醤油かけ~」を注文することにした。

フード写真

注文から10分弱で、まずはごはんが提供された。

鶏チャーシューバターごはん ~トリュフ醤油かけ~

醤油は別途出されるので、自分で好きなだけかけていただく。
トリュフの香りというよりも、バターの香りが前面に出ている。鶏チャーシューは、柔らかく、しっとりとしていておいしい。

ごはんの提供から3分ほどで、ラーメンも提供された。

鶏白湯Soba

鶏白湯Soba

黄色がかったスープに、カボチャ、皮を剥いたミニトマト、ブロッコリー、ミツバなどがトッピングされている、上品な見た目のラーメン。

まずはスープから一口。

レンゲに入ったクリーミーなスープ

見た目どおり、かなりクリーミーなスープ。国産銘柄の鶏ガラをふんだんに使用したスープは旨味たっぷりで、甘みが強い。

麺は細めのストレート。

細めだが歯ごたえは比較的しっかりしていて、スープがよく絡む。

鶏チャーシュー

先程ごはんで食べたものと同じく、とてもしっとりしていて柔らかいチャーシュー。

スープまで完食。クリーミーなスープと、ごはんを付けたこともあり、かなり満腹感がある。

まとめ

レジにてお会計。2品でお値段は1,380円(キャッシュレス使用可)
丁寧な調理がうかがえる、上品な一杯だった。スープが甘いので、好みは分かれそうだが、旨味がよく出た濃厚鶏スープを味わいたい方におすすめしたい。

店名 銀座 篝 Echika池袋店
住所 東京都豊島区西池袋3-28-14 エチカ池袋
営業時間 11:00~23:00(L.O. 22:30)
※通常時。コロナの状況によって変動可能性あり。
定休日 なし
TEL. 03-3981-3808

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました