老舗洋食店「キッチンスズキ」のランチに行ってきた

清瀬にある洋食屋キッチンスズキの洋風ハンバーグ ハンバーグ

清瀬にある洋食店「キッチンスズキ」のランチに行ってきた。

清瀬駅南口から徒歩5分くらい。
先日紹介した中華そばや和凡の近くにある、昭和36年創業の老舗。

清瀬にある洋食屋キッチンスズキの外観写真

店内はすべてテーブル席で、全部で28席ほど。
訪問した日曜13時には1テーブルだけ空きがあったのですぐに着席できた。

メニューはこちら。

キッチンスズキのランチメニュー

洋食屋さんらしいメニューが並ぶ中、今回は洋風ハンバーグを注文。
味噌汁orスープとコーヒー(ホットorアイス選択可)付。
スープは日によって変わるようだが、訪問時はオニオンとベーコンのスープだった。

注文から25分くらいで洋風ハンバーグが運ばれてきた。
3人で回している(シェフは1人)し、メニューが多いので、そのくらいの時間がかかるのだろう。
あるいは、同行者が最初に頼んだメニューが売り切れで、頼み直したので、もしかしたらそっちの方に提供を合わせてくれたのかも。

さて、ハンバーグだが、見た目はまさに洋食屋さんのハンバーグといった雰囲気。
サラダがわりとボリューミー。

清瀬にある洋食屋キッチンスズキの洋風ハンバーグ

ハンバーグと半熟目玉焼きをナイフで切り、まとめて口に放り込む。
肉の食感や味がしっかりあるタイプだ。
甘酸っぱいソースが肉の味とマッチしている。

目玉焼きがマイルドさを演出。
んー美味い。

食べ終わった頃合いを見計らって店員さんが食後のアイスコーヒーを持ってきてくれた。
忙しい中、そこまでの気配りができるのはさすがである。

キッチンスズキの食後のアイスコーヒー

お会計は990円。この味とボリュームで1,000円を切っているのはなかなか嬉しい。
雰囲気も合わせて満足度高し。

コメント

タイトルとURLをコピーしました