【実食レポ】2,000円以下の超お得なアフタヌーンティー!「La Maison センター北店」に行ってきた

白いお皿にケーキ、クレープ、サイダーが乗っている写真 飲食

アクセス

センター北にあるパティスリー&カジュアルフレンチ「La Maison センター北店」のアフタヌーンティーに行ってきた。

横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインのセンター北駅2番出口から徒歩で1,2分の場所にお店はある。

店内

お店に到着したのは、土曜日の15時頃。入口で予約名を伝え、そのまま席へ案内してもらう。

店内はすべてテーブル席で、2人または4人掛けのテーブル席が10卓前後ある。

外にテラス席もあり、店内と合わせると80席前後はありそう。到着時は、ほぼすべての席が埋まっていたので、休日の訪問なら予約をしておくのがおすすめ。

メニュー

今回は15:00~のアフタヌーンティーを予約しておいた。

メニュー写真

ドリンクは飲み放題

ドリンクメニュー写真

別料金にはなるが、アルコールメニューもある。

ドリンクメニュー写真

ワインリスト

ワインリスト

一見するとケーキ屋だが、レストランとしても営業しているので、ちゃんとしたフードメニューもある。

アラカルトメニュー写真
アラカルトメニュー写真

デザート

デザートメニューの写真
デザートメニューの写真

ランチメニュー

ランチメニュー写真
ランチメニュー写真

ディナーメニュー

ディナーメニュー写真 ディナーメニュー写真

フード・ドリンク写真

まずはフルーツハーブティーの「ブルーベリーカシス」

紅茶が入った透明なティーカップとポットの写真

ホットの紅茶はカップ3杯程度のポットで提供される。ブルーベリーの香りに、多少酸味がきいた穏やかな味。

しばらくして、ティースタンドが運ばれてきた。混雑のためか、提供は少し遅め。

2段のティースタンドの写真

下段

白いお皿にサンドイッチやスコーン、バニラアイスが乗っている写真

右からサーモンのサンドイッチ、生ハムのサンドイッチ、ピスタチオチョコのスコーン、プレーンスコーン。
サンドイッチのパンが、適度なサクサク感としっとり感を両立させていておいしい。濃厚な味のバニラアイスも魅力的。

上段

白いお皿にケーキ、クレープ、サイダーが乗っている写真

右上から時計回りに、いちごのプリンクレープ、リンゴの焼きタルト、ピスタチオ・ツリーのタルトレット、ラズベリーチーズケーキとジンジャーマンビスケット、ベリースパークリングジュレ。

全体的にしつこさのない、上品な甘さ。クレープのモチモチ食感、ピスタチオの濃厚な味が印象的。

ダージリン セカンドフラッシュ

白いティーカップに入った紅茶とポットの写真

セカンドフラッシュとは、夏に摘まれた茶葉で作られた紅茶のこと。茶葉の採取は年に3回行われるが、そのうちの2回目であるセカンドフラッシュは、質が高く、産地本来の特長が強く現れる茶葉として知られている。

イタリアンソーダですっきりと〆。左がライム、右がピーチ。

グラスに入ったソーダの写真

まとめ

レジにてお会計。お値段は税込1,980円(キャッシュレス使用可)
2,000円を切るという、驚異的なコスパの良さ。量もちょうど良い感じなので、気軽にアフタヌーンティーを楽しみたいという方にはぜひおすすめしたい。

店名 La Maison センター北店
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-29-7
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
TEL. 045-511-8245
公式サイト https://la-maison.jp/la-maison/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました