焼肉屋「炭焼喰人 本店」に行ってきた

炭焼喰人の特選ヒレ肉 焼肉

センター南にある焼肉屋「炭焼喰人 本店」に行ってきた。

お店は、横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインのセンター南駅から徒歩5分弱の場所にある。
お店は大通りに面しているが、入口は逆側の細い路地にあるので注意。

炭焼喰人本店の外観写真

お店に到着したのは火曜日の18時。
いつもどおり感じの良い店員さんが出迎え、席まで案内してくれた。
このお店は店員さんが皆丁寧な接客をしてくれるのも魅力である。

さすがに平日ど真ん中の早い時間なので、先客は2組のみ。
ただ、金曜や休日の夜には非常に混雑するので、そういった日に行く場合には予約をして行った方が良い。

公式サイトによれば、席はカウンターが4席、テーブルが39席のようである。
奥の方の席は座敷になっているので、大人数でも対応してくれそう。

メニュー

炭焼喰人本店のメニュー 炭焼喰人本店のメニュー

ドリンクメニュー
日替わりではあるが、クラフトビールが充実している。
黄や赤のシールが貼ってあるものが、その日対応できるもので、訪問日はホワイトエールとアフターダークだった。

当日限定のコースメニューもある。

炭焼喰人のコースメニュー

とりあえずスミノフピンクレモネードで乾杯

炭焼喰人のスミノフピンクレモネード

3種キムチ盛り合わせとナムル盛り合わせ

まずは極上タン元
厚切りのタン元が生み出す食感と味が最高
片面はしっかりと焼き、もう片面は焼き目が付くくらいが頃合い。

炭焼喰人の極上タン元

特選ヒレ肉
茨城県産の雌牛を使用しており、とても柔らかい。
両面をさっと焼いてわさびをつけていただく。

炭焼喰人の特選ヒレ肉

気になっていた「アフターダーク」を注文してみた。

炭焼喰人のアフターダーク

苦味と甘味のバランスが非常に良く、どこかコーヒーのような味わいがある。
実際、コーヒー好きの同行者が絶賛していたので、好きな方はぜひ飲んでみてほしい。

お肉の方は、「すみやき3点盛り」が登場
内容は写真左から、「定番カルビ」「極ウマ赤身肉」「定番ロース」

炭焼喰人のすみやき3点盛り

この日の目玉、厚切り上ハラミが登場

炭焼喰人の厚切りハラミ肉

限定品なので、確実に押さえたい場合には予約時にお願いしておくのが良い。
ちなみに僕は毎回2点を押さえてもらっている。

厚切りの肉は訓練した店員さんが網の端の方を使ってじっくりと焼いてくれる。
焼き上がるまではだいたい20~30分くらいだろうか。

炭焼喰人の厚切りハラミを焼いている写真

全面に良い感じに火が通ったらハサミで切り分け、お皿に盛り付けて完成
(盛り付けまですべてお店の方がやってくれる。)

炭焼喰人の厚切り上ハラミの焼き上がり後

写真からでもなんとなくわかるが、噛んだ瞬間にものすごい量の肉汁がジュワっと溢れ出てくる。
圧倒的な旨味。

このお店の肉は全体的に上質だが、中でもこの「厚切り上ハラミ」は非常に美味しい。
炭焼喰人に行くならぜひ食べていただきたい一品である。

追加で日替わりホルモン「ぎゃら」をオーダー
ぎゃら(ギアラ)とは第4の胃で、適度な脂がちょうど良い感じ。

炭焼喰人のぎゃら

〆にユッケジャンスープ
辛さは3段階から選べる。写真は中辛。

炭焼喰人のユッケジャンスープ

上記の料理とドリンク2~3杯で、お会計は3人で21,000円弱。

1人7,000円弱なので、場所を考えると少し高めかもしれないが、肉の質を考えればむしろお得な部類と言える。
特に厚切り上ハラミは圧倒的に美味しいので、それだけでも試す価値がある。
無論、今後も利用させてもらうこと間違い無し。

コメント

タイトルとURLをコピーしました