ラーメン屋「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」に行ってきた

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」の写真 ラーメン

新宿にあるラーメン屋「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」に行ってきた。

新宿駅の東改札から徒歩で5分程度の場所にお店はある。
西武新宿駅から向かった場合には1分程度で到着する。

「焼きあご塩らー麺 たかはし」の外観写真

お店に到着したのは平日の19時過ぎ。

まずは入口外にある券売機で食券を購入する。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の券売機の写真

メニューは「焼きあご塩らー麺」「背脂醤油らー麺」と、冬期限定の「焼きあご味噌らー麺」で、それぞれ味玉などのトッピングやご飯ものとのセットが選択できる

今回は「焼きあご塩らー麺」を選択。
お値段は820円。

食券を購入した後は店内に入り、お店の方に食券を渡して、指定された席に着席。
席はすべてカウンター席で、厨房を囲むようにL字型に13席が配置されている。

席間はコロナ対策のためのパーテーションが置かれている。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の店内写真

入店した時点では先客は2人のみだったのだが、直後に何人も入ってきて満席となった。
おそらく緊急事態宣言により営業が20時までになっているので、駆け込みで大勢やってきたのだろう。

卓上には黒胡椒、一味唐辛子などの調味料が置かれている。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の卓上調味料の写真

表示があるワサビやニンニクは置かれていない(コロナ対策?)が、お店の方にお願いすれば出してもらえるようだ。

食券を渡してから約3分でラーメンが提供された。
かなりスピーディー。

こちらが今回注文した、「焼きあご塩らー麺」

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」の写真

塩ラーメンにしてはかなり濃い色のスープ。
トッピングはチャーシュー2種類と、メンマ、水菜など。

まずはスープから一口。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」のスープの写真

焼きあごの香ばしさと旨味が存分にきいたスープ。
塩気自体はそれほど強くなく、さらっとした舌触りもあって、かなり優しい味わい。

麺は中太の縮れ麺

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」の麺の写真

つやつやとした見た目のとおり、のど越しが良い麺。
程よい弾力があり、スープとの相性も良い。

チャーシューはレアと通常の2種類。

レアチャーシューは柔らかしっとり系。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」のレアチャーシューの写真

普通のチャーシューは昔ながらのチャーシューのイメージどおりの味で、脂は少なめ、肉の食感がしっかりしている。

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」のチャーシューの写真

メンマ

「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」の「焼きあご塩らー麺」のメンマの写真

結構固めで、味は濃いめ。
個人的には柔らかメンマの方が好みだが、ラーメンのイメージ的にはこちらの方が合っているのかもしれない

スープまで完食。
焼きあごの上品で奥深い味わいを存分に堪能できる一杯だった。
あごだしや魚介系のラーメンが好きな方におすすめしたい。

店名 焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-27-3 KKビル1階
営業時間 11:00〜20:00(L.O 19:30)
※緊急事態宣言中(予定)
定休日 無休(年末年始を除く)
TEL. 03-6457-3328
公式サイト https://takahashi-ramen.com/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました