ラーメン屋「中華そば You Lee(ユー リー)」に行ってきた

「中華そばYouLee」の「豚清湯そば」 ラーメン

北綾瀬にあるラーメン屋「中華そば You Lee(ユー リー)」に行ってきた。

東京メトロ千代田線の北綾瀬駅から徒歩で約10分の場所にお店はある。
環七通りに面しているが、店名がわかるような看板が出ていないので通り過ぎないように注意。

「中華そばYouLee」の外観写真

お店に到着したのは平日の1145分頃。
この時間でも店内は既に満席で、店外に4人ほどお客さんが待っていた。

回転は結構速く、並び始めてから10分ほどで席が空いたので入店。

入口横の券売機で先に食券を買う方式

「中華そばYouLee」の券売機の写真

券売機の表示によると、メインメニューは「中華そば 白/黒」ではなく、「鴨そば(塩)」のようで、興味深い。
また、限定メニューとして「豚清湯そば」を提供していた。

鴨そばと迷ったが、限定に惹かれ「豚清湯そば」を選択。
お値段は900円。
限定モノとしては平均的な価格という印象。

食券を買った後は席に座り、お店の方に食券を渡す。
席は全てカウンター席で、横並びに5席。
席同士の間には十分な間隔と間仕切りがあったので、コロナ対策をしていなければ67席は入りそうである。

「中華そばYouLee」の店内写真

セルフサービスのお水を取り、待っていると、席についてから5少々でラーメンが提供された。

こちらが今回注文した「豚清湯そば」

「中華そばYouLee」の「豚清湯そば」

澄んだスープは、券売機のところに貼られていた写真よりも幾分か醤油色が濃い。
トッピングは玉ねぎ、ねぎ、豚バラ、そして豚足煮。

化学調味料なしで豚背ガラ、豚ゲンコツ、野菜のみでとったスープは、とんこつの旨味を野菜出汁が包み込み、全体として柔らかな感じに。
見た目どおりさらっとした舌触りで、ほんのり甘みを感じる。

麺は中細のストレート。
つるっとした、のど越しの良いタイプ。

「中華そばYouLee」の「豚清湯そば」

豚バラは肉と脂が層になっており、脂の美味しさを味わいつつ、肉の食感もしっかりと感じることができる。

「中華そばYouLee」の「豚清湯そば」の豚バラ

一方、豚足煮は全体がぷるっぷるで噛まずに飲めてしまうようなやわらかさ。

「中華そばYouLee」の「豚清湯そば」の豚足煮

両部位とも、スープのあっさり感とは対照的に食べ応えある感じ。

ある程度の食感と辛みを残した玉ねぎは、後味をさっぱりさせるのに一役買っている。

初訪問で限定ラーメンという冒険に出てみたが、満足感の高い一杯だった。
次はメインメニューの「鴨そば」を試してみようと思う。

店名 中華そば You Lee(ユー リー)
住所 東京都足立区大谷田3丁目1−15-1F 亀有ダイヤモンドマンション
営業時間 ランチ:11:30~14:30(L.O. 14:15)
ディナー:17:30~20:00(L.O. 19:45)
※スープなくなり次第閉店
定休日 火曜日
TEL. 03-5697-5560
公式Twitter https://twitter.com/2018youlee

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました