ラーメン屋「ラーメン リンダ軒」に行ってきた

「ラーメン リンダ軒」の「ラーメン あっさり」 ラーメン

新宿にあるラーメン屋「ラーメン リンダ軒」に行ってきた。

西武新宿線の西武新宿駅から徒歩3分程度、小滝橋通り沿いにお店はある。
都営大江戸線の新宿西口駅や、東京メトロ丸ノ内線の西新宿駅、JR各線や東京メトロの新宿駅からも徒歩圏内。

「ラーメン リンダ軒」は「らぁ麺 はやし田」や「らぁ麺 鳳仙花」などと同じく、株式会社INGSが経営する新業態のラーメン屋で、オープンは2020年8月7日。
今回は開店日当日にお邪魔した。

お店についたのは19時頃。

店内はカウンターが8席、テーブルが16席。
先客は6人ほどだったので、並ばずに入店することができた。

先に券売機で食券を買う方式。

「ラーメン リンダ軒」の券売機の写真

主なメニューは「ラーメン」「つけ麺」「油そば」で、「ラーメン」と「つけ麺」については「こってり」と「あっさり」の2種類から好きな方を選べる(食券をお店の方にお渡しする時に希望を伝える)
また、からあげや餃子など、セットも充実。

昼に「横濱ラーメン あさが家」に行っていたので、小手先の健康志向で「ラーメン」の「あっさり」を選択。
あっさりだから身体にきっと良い!

さて、ラーメンだが、この日と翌日8日はオープン記念で500円。
通常でも700円と、結構安めの値段設定。

カウンター席に座り、待つこと3分、ラーメン(と紙エプロン)が提供された。

こちらが今回注文した、「ラーメン あっさり」

「ラーメン リンダ軒」の「ラーメン あっさり」

美味しそうな醤油色のスープに綺麗に投入された麺。
トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマ。
メンマが細いのが特徴的。

まずはスープから。
鶏油の甘みがしっかり効いたあっさり系のスープ。
はやし田に通ずるものがある。

麺は細めのストレート
つるっとしていて舌触りが良く、啜りやすい麺

「ラーメン リンダ軒」の「ラーメン あっさり」

チャーシューは薄くカットされており、肉の食感が感じられる、脂少なめのもの。
味はいわゆる「昔ながらのチャーシュー」という感じ。
最近あまり出会えないので逆に新鮮で、結構うれしい。

メンマは細切りにしてあるが、シャキシャキ感はしっかりと残っていて、味がよく染みている。

期待を裏切ることない美味しさで、さすが!といった一杯だった。
メニューのバリエーションが多く、こってりやつけ麺、油そばも気になるのでまた訪問してみようと思う。

店名 ラーメン リンダ軒
住所 東京都新宿区西新宿7-4-6ストーク新宿井岡 101
営業時間 月~金:11:00~24:00
土日祝:11:00~22:00
定休日 なし
TEL. 03-6380-5513

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました