【実食レポ】博多で断トツに刺盛が凄くて安い店!「海風土」に行ってきた

「海風土」の「海の玉手箱」の写真 寿司

博多にある居酒屋「魚と野菜 藁焼き炉端 海風土(しーふーど)」に行ってきた。

博多駅の筑紫口(ちくしぐち)から徒歩で5分弱の場所にお店はある。
よく目立つ青い看板があるので見つけやすい。

「海風土」の外観写真

お店に到着したのは平日の18時。
さすがに平日のこの時間だとお客さんの入りはまばらだったが、時間が経つに連れて段々と混んできたので、早めに行くか予約を入れるのが良さそうである。

お店の奥の方の掘りごたつ席に通してもらう。
席はその他にオープンなテーブル席やカウンター席がある。
店内は結構広く、総席数は100席くらいありそう。

今回は席のみの予約なので、メニューを見て注文を考える。

ドリンクメニュー
ビールから焼酎、日本酒、ワインに至るまで多様な品揃え。

フードメニュー
海鮮系がメインではあるが、その他もかなり充実。

以下、注文した料理の一部をご紹介

海の玉手箱
追加課金により中トロや大トロを入れることができる(写真は中トロ入り)

「海風土」の「海の玉手箱」の写真

さすがに「博多で断トツに刺盛が凄くて安い店」を自称するだけあって、とても700円とは思えない質と量だった。
ちなみに、出てくるときはドライアイスの煙がモクモクと立つ玉手箱風の演出がされている。

博多明太出汁巻き玉子
ふわふわの出汁巻き玉子の中に入った明太子の味が濃厚。

「海風土」の「博多明太出汁巻き玉子」の写真

辛子明太子の藁焼き

「海風土」の「辛子明太子の藁焼き」の写真

藁焼きの良い香り。
出汁巻き玉子もそうだったが、やはり名物なだけあって明太子のレベルが高い。

博多胡麻さば
少し甘めのタレとさばの相性良し

「海風土」の「博多胡麻さば」の写真

カマンベールチーズの藁焼き
クラッカーとシロップ付き。

「海風土」の「カマンベールチーズの藁焼き」の写真

はかた風土のもつ鍋

「海風土」の「はかた風土のもつ鍋」の写真

山盛りに見えるがこれで1人前。
2人前~などの条件を付けている店が多いが、こちらでは1人前から頼めるとのこと。

火が通って下のような感じに。

「海風土」の「はかた風土のもつ鍋」の写真

ちなみに味は味噌or醤油の好きな方を選べる。
今回は醤油を選択。
醤油が甘めなので、見た目以上にお腹が膨れる。

裏メニューのチーズin出汁巻き
ふわふわ玉子にとろとろチーズという、約束された美味しさ。

「海風土」の「チーズin出汁巻き」の写真

裏メニューのしいたけとしんじょうのあられ揚げ
内側のしんじょうはもっちりとした食感で、それをサクサクのあられが覆っている。

「海風土」の「しいたけとしんじょうのあられ揚げ」の写真

デザートのおいもタルト

「海風土」の「おいもタルト」の写真

見た目も味も、居酒屋で出てくるデザートのレベルを超えている。
セットでアイスアップルティ(アルコール)をつけたのだが、こちらも美味しかった。

上記の料理などと、日本酒を何合かいただき、お会計は3人で11,500円弱。
安すぎて思わず伝票を確認してしまうほど安い。
これだけ飲み食いして1人4,000円もいかないとは脱帽。

美味しさと安さを兼ね備えた圧倒的なコスパを誇るお店だった。
博多を訪れる際にはまたぜひ利用したい。

店名 魚と野菜 藁焼き炉端 海風土
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-17 第六岡部ビル1F
営業時間 月~土、祝前日:11:30~14:00 / 17:00~24:00
日、祝日:17:00~24:00
※料理L.O. 1時間前、ドリンクL.O. 30分前 
定休日 なし
TEL. 092-433-4210
※翌日以降に関する電話は営業中はお控えください
公式サイト https://seafood.owst.jp/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました