ラーメン屋「crab台風。」に行ってきた

「crab台風。」の「蟹そば」の写真 ラーメン

人形町にあるラーメン屋「crab台風。」に行ってきた。

東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線の人形町駅から徒歩で5分程度の場所にお店はある。
東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅からも同じくらいの距離。

お店の前には目立つ看板が出ているのでわかりやすいが、お店自体は目立たない路地にあるので間違えないように注意。

「crab台風。」の外観写真

お店に到着したのは平日の19時30分頃。
人気店なので、普段は混雑しているのだろうが、さすがにコロナによる緊急事態宣言間近ということもあってか、この日の先客は1人のみ。

まずは入口近くの券売機で食券を購入する。

「crab台風。」の券売機の写真

主なメニューは「蟹そば」と「蟹油そば」で、それぞれ雑炊セットが用意されている。
また、この他に数量限定で「蟹✕味噌」や「蟹✕煮干し」のラーメンがあるようだ。

お店のおすすめは雑炊セットだが、今回は軽く食べて帰ろうと思っていたので、単体の「蟹そば」を選択した。
お値段は850円と、この手のラーメンにしては良心的価格に思える。

食券を購入した後、セルフサービスのお水を取ってから好きな席に座り、店主に食券を渡す。
席は厨房を囲むようにL字型のカウンター席が10席ほど配置されている。

卓上には、にんにく、酢、コショウ、唐辛子といった調味料が一式置いてある。

「crab台風。」の卓上調味料の写真
ちなみに、ティッシュは頭上に用意されている(注意書きはしてあるが、あまり目立たない)

食券を渡してから約5分でラーメンが提供された。

こちらが今回注文した、「蟹そば」

「crab台風。」の「蟹そば」の写真

豚骨系の色のスープにレアチャーシュー、海苔、たまねぎ、穂先メンマ、燻製うずらがトッピングされている。
なお、燻製うずらは公式Instagramのフォロー特典でもらえる。
特典で4個ももらえるのは地味にすごい。

まずはスープから一口

「crab台風。」の「蟹そば」のスープの写真

こちらのスープは渡り蟹✕豚骨という、他ではまず見られない独特のスープ。
スープを口に含む前は、そこまでの香りは感じられないが、口に入れた途端に濃厚な渡り蟹の味が広がる。
大量の渡り蟹を使用し、旨みだけをしっかり抽出しているため、嫌なえぐみが全くないというのが素晴らしい。
蟹のインパクトを存分に出しつつも、豚骨の後味や舌触りのまろやかさがそれを優しく包み込む、調和の取れたスープとなっている。

麺は細めのストレート

「crab台風。」の「蟹そば」の麺の写真

歯ごたえがある麺で、喉越しはつるつる。
スープの粘性がかなり高いこともあり、麺がスープにとてもよく絡み、がっつり持ち上げてくれる。

チャーシューはしっとりやわらかながら、脂感は少なく、肉を全面に出したもの。
スープの熱により、時間経過とともに、色と食感が変わっていく。

「crab台風。」の「蟹そば」のチャーシューの写真

穂先メンマはやわらかタイプで、個人的に好みの食感だった。
味がしっかりついているのも嬉しい。

また、ドロっとして重くなりがちなスープだが、刻みたまねぎのシャキシャキ食感と適度なピリ辛が良い仕事をしており、全体としてはくどさを感じさせないまとまった一品になっていると感じる。

スープまで完食。
今までに経験したことのないジャンルで、実に美味しかった。
どう考えても雑炊にしたらおいしいので、次はセットを頼んでみようと思う。

店名 crab台風。
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-9-5 大鷲ビル1F
営業時間 11:00~15:00 / 17:00~21:00
※通常時。コロナの状況によって変更の可能性あり
定休日 年末年始
TEL. 03-6667-0600
公式サイト https://www.ramen-taifu.com/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました