ラーメン屋「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」に行ってきた

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の「ホンダラーメン1号」 ラーメン

池袋にあるラーメン屋「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」に行ってきた。

「本田商店」は久留米に本拠地を置くとんこつラーメンの有名店で、東京ラーメンショーにも7年連続で出店している。

路面店としては今回訪問した池袋店が東京発進出店舗となる。
なお、出店は20213月又は4月までの期間限定の予定(20207月時点、コロナウイルスの影響により変動の可能性あり)

池袋駅の東口から徒歩3分程度の場所にお店はある。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の外観写真

お店に到着したのは日曜日の1830分頃。

席は全てカウンター席で9席ある。
先客は4人だけだったので、待たずに入店することができた。

入口に設置されている券売機で先に食券を買う方式。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の券売機の写真

ラーメンはホンダラーメン1号から3号までの3種類ある。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」のメニュー

ホンダラーメン1号が王道のラーメンのようなので、今回はこちらを選択。
味玉をトッピングしてお値段は900円。
価格は、このあたりでは普通くらいの水準というイメージ。

食券を買った後は空いている席に座り、店員さんに食券を渡す。
皆様、丁寧かつ元気な接客で大変感じが良い。

麺の硬さは6種類(バリカタ、カタ、ちょいカタ、ふつう、ちょいやわ、やわ、バリやわ)あり、食券を渡す時に好みを指定できるので考えておくと良いだろう。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の麺の硬さ

卓上の調味料は紅しょうがとにんにく醤油の2種類。
他に紙ナプキンも置いてある。ティッシュはない。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の卓上調味料

席についてから5分ほどでラーメンが提供された。

こちらが、今回注文した「ホンダラーメン1号」

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の「ホンダラーメン1号」

少し濃い色のスープ。
トッピングはチャーシュー、ねぎ、海苔と、追加の味玉。

まずはスープを一口。

伝統の継ぎ足し「呼び戻しスープ」は、継ぎ足しのスープらしいコクがあり、一般的なとんこつスープに比べると塩気が強め。
期待を上回るおいしさである。

麺は中細くらいのストレート。
硬さをカタでお願いしたのもあってか、歯ごたえは結構しっかり。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」の「ホンダラーメン1号」

チャーシューは脂が強めで柔らかい仕上がり。

味玉は黄身がトロっとしていて美味しかったが、デフォルトの麺の量がそこまで多くないので、同じ値段ならば味玉よりも替え玉をお願いしたほうが良かったかなという感想。

そして地味に海苔が美味しかったのだが、何か特別なものを仕入れているのだろうか。

スープまで完飲。感謝。

「拉麺 久留米 本田商店 池袋店」のどんぶり

スープの美味しさが印象的な一杯だった。
期間限定ということなので、できるだけ近いうちに時間を作って再訪させていただこうと思う。

店名 拉麺 久留米 本田商店 池袋店
住所 東京都豊島区南池袋1-24-5 池袋楽園タウン1階
営業時間 11:00~22:00
※コロナの影響による暫定的な営業時間
定休日 なし
TEL. 03-5955-8807
公式HP http://honda-shouten.com/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました