ラーメン屋「横浜中華そば 維新商店」に行ってきた

「維新商店」の「中華そば(大)」 ラーメン

横浜にあるラーメン屋「横浜中華そば 維新商店」に行ってきた。

横浜駅の西口から徒歩10分程度の場所にお店はある。
大通りから少し入った細い路地にあるので、すこしわかりにくい。

「維新商店」の外観写真

お店に到着したのは、祝日の13時すぎ。
この時点でお店の外には20人以上の行列ができていた。

とりあえず最後尾に並んで順番を待つ。

途中でお店の方からお茶の差し入れが。
このサービスは初めての経験。すごい。

「維新商店」の差し入れのお茶

店内に入れたのは並び始めてから約40分経った頃。

まずは券売機で食券を購入。

「維新商店」の券売機の写真

主なメニューは「中華そば」「つけそば」「柚子塩そば」などで、わんたんや肉増し、味玉といったバリエーションがある。

今回は「中華そば(大)」を選択。
お値段は並も大も同じで690円。
かなり安めの水準である。

食券を買った後、本来であれば壁際に並ぶのだが、たまたま席が空いたため、そのまま着席。

席は厨房を囲むようにカウンター席が配置されており、総席数は15席前後といったところ。
席同士は透明なパーテーションで区切られており、間隔は狭め。

卓上には、コショウ、お酢、七味唐辛子、生姜が置かれている。
紙エプロンや髪留めはお店の方に言えばもらえるようだ。

「維新商店」の卓上調味料

着席してから10分ほどでラーメンが提供された。

こちらが今回注文した「中華そば(大)」

「維新商店」の「中華そば(大)」

背脂が浮いた濃いめの醤油色のスープと、チャーシュー、ねぎ、穂先メンマ、なるとといった王道のトッピング。

まずはスープから一口。

「維新商店」の「中華そば(大)」のスープ

スープを口に含むと、まず生姜の香りが鼻に抜ける。
醤油感は結構強めだが、生姜の香りや背脂のおかげか、しょっぱすぎるという感じは全くない。

麺は中太の平ちぢれ麺。
もっちりした食感で、スープと相性が良い。

「維新商店」の「中華そば(大)」の麺

チャーシューはスモーキーな風味を感じる薄切りタイプ。
脂は少なめで肉の味をしっかり感じるが、肉質は柔らか。

「維新商店」の「中華そば(大)」のチャーシュー

シンプルながらも、しっかりとした美味しさを感じるこだわりの一杯だった。
また是非訪問させていただきたい。

店名 維新商店
住所 神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-21 横浜太陽ビル 1F
営業時間 11:00~15:00 / 18:00~21:00
定休日 日曜日
TEL. 045-324-0767
公式HP https://ishin-ramen.co.jp/ishin-syoten/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました