ラーメン屋「すみれ 横浜店」に行ってきた

「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」の写真 ラーメン

桜木町にあるラーメン屋「すみれ 横浜店」に行ってきた。

JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅から徒歩3分程度の場所にお店はある。
野毛町の路地が入り組んだブロックにあるため、道を間違えないようにしたい。

「すみれ 横浜店」の外観写真

お店に到着したのは土曜日の1330分近く。
待ち列はなく、すぐに入店することができた。

まずは、入口すぐの券売機で食券を購入する。

「すみれ 横浜店」の券売機の写真

メニューは以下のとおり。

スタンダードな味噌、正油、塩ラーメンのほか、「昔風」という、数量限定のあっさり正油ラーメンもある。
それぞれ普通盛りと大盛が選択でき、昔風以外はハーフサイズも注文可能。

今回は、味噌ラーメンを選択することにした。
お値段は普通盛りで900と、このあたりでは少し強気価格だろうか。

食券を購入した後は、案内されたテーブル席に着席し、お店の方に食券を渡す。

店内はカウンターが10席、4人掛けテーブルが4卓、2人掛けテーブルが1卓あり、総席数は28席。

「すみれ 横浜店」の店内写真

ランチにしてはかなり遅い時間帯だったが、入店時には20人弱のお客さんがいて、我々の着席直後に満席となった。

卓上には、コショウやお酢などの定番調味料のほか、赤ゆずこしょうも置かれている。

「すみれ 横浜店」の卓上調味料の写真

食券を渡してから5分少々でラーメンが提供された。

こちらが今回注文した、「味噌ラーメン」

「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」の写真

テーブルに置かれた時点でブワっと香る生姜のインパクト。
トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマ。
わずかに玉ねぎ、もやしも入っている。

まずはスープから一口。

「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」のスープの写真

すこしだけとろっとした熱々のスープ。
提供時の香りから想像できるように、生姜の風味が強いが、同時に味噌のコクも感じる。
ピリ辛要素はないので、辛さが欲しい人は赤ゆずこしょうを入れると良いだろう。

麺は中太の縮れ麺

「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」の麺の写真

スープも熱々だったが、麺はさらに輪をかけてあっつあつ。
もちもちの歯ごたえと、つるつるの食感で、卵の味がはっきりと存在感を出している。

チャーシュー

「すみれ 横浜店」の「味噌ラーメン」のチャーシューの写真

上記の形をした一般的なもののほかに角切りのチャーシューも入っている。
いずれも脂が少なめの、肉感が強いさっぱり系。
比較的厚切りではあるが、柔らかく煮込んであり、食べやすい。

メンマは小さめ、薄めだが、シャキシャキ感はある。
ボリューム感としては、もやし、玉ねぎとともに、トッピングの主役というよりはアクセントを出す程度のポジションといった印象だった。

スープまで完食。
スープの量が多いので、飲み干すと結構お腹はタプタプ。

生姜がかなり効いているので好みは分かれそうだが、個人的にはかなり美味しい味噌ラーメンだと思う。
また近くを訪れた際には訪問させていただきたい。

店名 すみれ 横浜店
住所 神奈川県横浜市中区野毛町1丁目26-5 野毛サーク1F
営業時間 11:30~15:30 / 17:00~22:00
※通常時。コロナによる変更は公式サイトを参照
定休日 木曜日
※祝日の場合は営業
TEL. 045-315-2252
公式サイト http://www.sumireya.com/

※上記の情報は執筆時のものです。ご訪問にあたっては最新の情報をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました