「Cafe Marly(カフェ マルリー)」に行ってきた

cafe marlyのフルーツティー カフェ

渋谷にあるカフェ、「Cafe Marly(カフェ マルリー)」に行ってきた。

渋谷駅から徒歩で5〜10分、渋谷パルコの1階にお店はある。

お店についたのは平日の15時すぎ。
少しだけ空席があったので、入口近くの席に通してもらうことができた。

cafemarlyの店内写真

こちらのお店、星乃珈琲店などを運営している日本レストランシステム株式会社が手掛けたカフェ
落ち着いた雰囲気は星乃珈琲店に通ずるところがあるが、店内は少し明るく、年齢層も少し若いので、周りのお客さんによっては少しにぎやかな感じになる。
席数は全部で40~50くらいだろう。

cafe marlyの店内写真

メニュー

フルーツティーのホットと「スフレ アングレーズソース添え」を注文した。
スフレについては注文から20~30分程の時間がかかるらしい。

注文したのは15時半手前くらいだったが、その頃には満席となっていて、待ち客が発生していた。
並ぶのを回避したい人は念のため15時より前に行くのが良さそうだ。

5分少々すると、フルーツティーが運ばれてきた。

cafe marlyのフルーツティー

透明なティーポットの中に、様々なフルーツが見える。
メニューには「季節のフルーツを使った」とあるので、シーズンによって中身は変わりそう。
この日は、レモン、オレンジ、キウイ、ブルーベリー、桃、クランベリーが入っていた。

カップを顔に近づけると広がる華やかなフルーツの香り。
オレンジや桃の甘みがしっかり利いていて、後味はレモンの酸味を少しだけ感じる。
これは良い。

注文から25分くらいして、スフレも運ばれてきた。

cafe marlyのスフレ

運ばれてきたときにぷるぷると震えていて、非常にやわらかそう。

まずはソースをつけずに食べてみる。

すごくふわふわとした食感。
味はかなり甘い。
一緒に飲んだフルーツティーが酸っぱく感じられるほど。

アングレーズソースを付けて食べると、その甘さはより一層増す。
甘いもの好きにはもってこいの味である。
逆に、甘いものがそれほどという人はソースをあまり付けないほうが飽きずに食べられて良いかもしれない。

食感としてはかなり軽めだが、結構な甘さがあったので、食べごたえは十分にあった。

エッフェル塔を模ったこちらの小物が伝票代わり。
レジまで持っていってお会計をする。

cafe marlyの、エッフェル塔を模った伝票代わりの小物

お会計は2品で1,870円
少し高めではあるが、席がゆったりとしているので、落ち着いて長居できることを考えるとそれほど割高ではないだろう。

訪問される際には、フルーツティーが非常に美味しいのでぜひおすすめしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました